昨年に引続き今年も新島イベント成功裏に終了 of AOPA2012手直し


ENTER

 昨年に引続き今年も新島イベント成功裏に終了 (副会長 福増一浩) NOTES

今年のAOPA-Academy主催の新島フライイン・クル-ズインも好天に恵ぐまれて無事終了しました。

昨年と違い、今年は1~2泊を基本としていたため時間にも余裕があり、式根島の泊の入江にクル-ジングして、伊豆七島で最も奇麗な入江でサンゴ礁のダイビングも満喫しました。水着を忘れた女性会員がえらく悔しがっていました。

秋田の星野支部長は悪天候のため前日のみの参加で当日の参加はできませんでした。秋田フライインで大変世話になったお礼がしたかったのですが、残念でした。しかし関東以南は風もなく好天でした。

我々のセスナJA4133も新島で着陸訓練や南の奇麗な島々を巡る、フライトができました。高翼のセスナは遊覧飛行に最適と再認識しました。

総勢36名が参加し、18日に全員集合、昼はバ-ベキュウ、その後、クル-ジング、トロ-リング、温泉島内観光と思い思いに新島を満喫し、夜は新島グランドホテルで宴会をしました。2次会は青木氏の豪華クル-ザ-でカラオケ大会で盛り上がりました。

19日の朝は2隻のクル-ザ-とジェットスキ-で泊の入江でダイビングしました。午後には各機、帰路につきました。

JA4133も調布の休日着陸制限のため19日は帰港できず、20日に無事、調布にフェリ-できました。

私(福増)のインクリ-スV号(30feetのクル-ザ-)が、まだ新島に置きっぱなしになっていますが、23日にとりにいく予定です。無事、船が戻れば全て終了となります。

バ-ベキュウの準備や後かたずけに献身的にお手伝いしていただいた会員のみなさまには、あまり遊ぶ事もできず、大変、申し訳ございませんでした。

しかし、おかげで他の会員が限られた時間でクル-ジングやトロ-リング、温泉巡りを楽しめたので非常に感謝しております。

今回はマリンジェットも参加しましたが、結局、修理して、また壊してしまって、残念ならがあまり活躍できませんでした。

このような企画は準備段階で多くの労力が必要です。今後も皆様のご協力のもと色々企画したいと思っています。

追伸;青木常任理事には片道4時間以上かかる遠路をクル-ザ-を回航していただき、感謝しております。イベントが最高に盛り上がりました