2009年度 総会・安全講習会・懇親会開催 of AOPA2012手直し


ENTER

2009年度 総会・安全講習会・懇親会開催  NPO法人AOPA-JAPAN事務局長 畑仲 紀子

2009年度AOPA-JAPAN総会、安全講習会、親睦会が6月6日、高輪プリンスホテルに於いて全国より90名の会員のご出席をいただき盛大に開催されました。

 総会は午後1時30分より今橋会長の挨拶ではじまり、熊沢常任理事議長のもと、滞りなく審議がなされました。詳しくは、総会資料、及び議事録をご参照ください。

 引き続き安全講習会のはじまりです。今回も石原首席がご出席くださり、自家用パイロットに向けた熱いメッセージを強く語ってくださりました。首席の想いは必ずやAOPA会員の胸にきざまれたことでしょう。

 休憩のあと、航空気象センター下坂講師より夏の気象についての講義をしていただきました。

 続いて今回の講習会のハイライト、横田基地から現役管制官をお招きして、横田ATCを教えていただきました。かねてよりAOPAでは横田との交流会を希望していましたが、この度、関係皆様のお取り計らいで実現のはこびとなりました。管制チーフのCrist氏と少しシャイなMoody氏、お二人ともとてもフレンドリーで、いろいろ有益なレクチャーをしていただき、特に関東周辺のパイロットには役に立ったことでしょう。

 この様に熱気に満ちた講習会も終わり、そのまま懇親会へと流れていきました。横田管制官も出席いただき、彼らもこの様に日本の自家用パイロットと交流するのははじめてということで、大変よろこんでくださいました。

 大ベテランから新人パイロット、毎回おなじみのお顔から今回初めて出席くださる会員の方々みんなAOPAのパイロット仲間です。高輪ハンガートークは夜が更けるまで続きました。

 ご出席くださった皆様、ほんとうにありがとうございました。