速報! 信州松本空港春休み親子航空教室 of AOPA2012手直し


ENTER

速報! 信州松本空港春休み親子航空教室

2008年3月23日(日)、松本空港にてAOPA-JAPANによる春休み親子航空教室が開催され、全国より6機17名が集合、長野支部5名の方々と共に1日中大活躍、来場した550名の方々のお世話お手伝いをしました。


午前中、松本市長も来場され、小森事務局長の案内で一緒に航空教室を見学されていました。


会員機は前日から松本入り、夜は打ち合わせを兼ねて空港所長、空港管理事務所長出席のもとに懇親会を開催し、大いに親睦を深めました。

航空教室の当日、福増副会長はカツラと白衣を用意して博士になりきり熱演、4回も教室を開いたため声は枯れてヘトヘトに疲れ果てたようでした。

他の会員も1日中小さなお子さん達を操縦席に乗せてあげて写真を撮ってあげたりと付きっ切りでお世話をして下さいました。

この様なイベントは準備段階を含めてその労力は大変なものなのですが、NPO法人AOPAとしての社会貢献、小型機への理解普及という面から必要なことであり、大きな役割りを担っていると思います。

準備や多くの手配をして下さった長野支部の皆様、本当にお世話になりました。
全国から駆けつけ喜んで協力して下さった会員の皆様、有難うございました。

又、今回の航空教室にはジュリエットアルファクラブよりのご寄付を一部使わせて頂きました。
木村秀夫先生はじめジュリエットアルファクラブの皆様に厚く御礼申し上げます。


                           AOPA-JAPAN
                                  会長   今橋 一成
                                  事務局長 畑仲 紀子