目的 of AOPA2012手直し

ENTER



目 的

IAOPA(International AOPA)加盟国の一員として、わが国のジェネラルアビエーションの発展のため、特に自家用機オーナー及びパイロットの利益代表として広くジェネラルアビエーションの存在をアピールしつつ、関係機関に対し、航空環境の改善に向けた働きかけを行う事を目的としています。

AOPA(Aircraft Owners and Pilot Association) 航空機のオーナー及びパイロットの世界的な組織であり、本部はアメリカにあります。行政が管理する立場ではなく、航空機ユーザーの立場から、自由な大空を世界のGA(General Aviation)の仲間と等しく共有したいと願う組織です。

日本のGA(General Aviation)発展を加速させる組織NPO法人AOPAーJAPANをぜひ応援してください。

沿革と主な活動


国旗をクリックで各国のAOPAにリンクします。







compliance