GPS運用情報 IMCの青森空港へCー172によるILS進入着陸 オレンジ色の進入灯が現れると思わず”ヨシ”と心に語りかける、操縦の醍醐味を味わう、飽きることのない瞬間だ  NPO AOPA-JAPAN
操縦技能審査制度について操縦技能審査制度への取り組み操縦技能審査の実施VOR縮減計画認定講習会情報

航空気象の入手情報HOME||フライトプラン記入内容の変更 |ハンガートーク

審査員の紹介


2013/03/25
新規
  *重要*
平成26年3月31日までに操縦技能審査を受けて合格しなければ平成26年4月1日以降ライセンスの効力は一旦停止し飛行出来なくなります。




GPS 運用情報

米国のGPS衛星の運用に関し運用当局から発表される衛星の起動修正、保守等の情報を以下に示します。  安全運航に役立てて下さい。

*この情報は海上保安庁DGPSセンターのHPを参照しています。

GPS運用情報の更新日付を確認してください。

海上保安庁資料、最新情報


*1 審査員資格を持つ会員により審査を受けることが出来ます。
詳しくはこちらへ



無断転載を禁じます Copyright AOPA-JAPAN All Rights Reserved